ROCOBERRY(ロコベリー) 「when the snow falls(白い雪が降れば君が来る)」-ドラマOST職人としての二面性

男女グループ

ROCOBERRYのウインターバラード

男女デュオROCOBERRY(ロコベリー)の「when the snow falls(白い雪が降れば君が来る)」は、しっとりとした切ないメロディのウインターバラードです。

[MV] ROCOBERRY(로코베리) _ when the snow falls(흰 눈이 내리면 넌 올거야)

この曲の作詞作曲は、コナン、ロコ共同で行っています。

ROCOBERRYは二面性アーティスト

ROCOBERRY(ロコベリー)は、コナン(アン・ヨンミン)とロコ(オ・ジヨン)の男女デュオです。そして二人は夫婦でもあります。

ロコ(オ・ジヨン)

コナン(アン・ヨンミン)

View this post on Instagram

12월 무언가 합니다 #로코베리

A post shared by 로코베리 rocoberry's conan (@rocoberry_conan) on

ROCOBERRYは「when the snow falls」のようなアコースティックな曲を歌っているアーティストであると共に、 ドラマの劇中歌(OST)で数多くの名曲を制作しているヒットメーカーでもあります。
OSTでは、ROCOBERRY自身は歌うことはほぼ無く、そのドラマの音楽監督が決めたアーティストが歌う形となっています。

ROCOBERRYの名曲を聴きたい方は下記のリンクから是非聴いてみて下さい。
麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~
太陽の末裔
トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜
最高の一発
ホテルデルーナ(ホテル・デル・ルナ)

1アーティストとして、OST職人として

歌手としての一面と、OSTで曲提供する裏方の一面、どちらかのROCOBERRYが好きかというと私はOSTでの楽曲の方が好きです。

ROCOBERRYのことを”OST職人“と呼んでいますが、その名にふさわしく、ドラマのシーンにドンピシャでハマる楽曲を当てて来る、クオリティの高さが評価されています。
曲の発注指示や出来上がってきた曲の選択は、ドラマの音楽監督の力によるものだと思いますが、映像と合わせた時の音楽の効果をねらって制作するのは、創造性が必要です。

ROCOBERRYが最初に手掛けたOSTは、ドラマ『ピノキオ』(2014年)のOSTで、9曲中6曲を手掛けていました。(実際のところ、コナン一人で作った曲を含めると7曲となります。)
その1曲が大ヒット曲「初恋」Tiger JK(タイガーJK) Feat. Punch(パンチ)です。

[Pinocchio O.S.T] Tiger JK – First Love(feat. Punch, Bizzy), 타이거 JK – 첫사랑, DMC Festival 2015

この曲のヒットの後、ドラマ『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』『太陽の末裔』などのOSTでヒット曲を立て続けに連発し、OSTでの評価が高まります。

そしてROCOBERRYは、現在”OST職人“として引っ張りだこの状態となっています。

OSTの曲制作は裏方のため、あまり表舞台に出ることは少ないですが、ROCOBERRYが作った曲だから聴きたい!と思っている方もいると思います。私もその一人です。
今後も歌手としての部分も含め、ROCOBERRYを追い続けて行きたいと思います。


Rocoberryの他の記事もチェックして下さい!