Punch(パンチ) 「その頃の私たち」甘くハスキーな歌声に癒される

女性歌手
スポンサーリンク

切なさ、懐かしさを感じさせるバラード「その頃の私たち」

「その頃の私たち」は、どことなく切なさや懐かしさを感じるような叙情的なメロディが印象的なバラードです。 Punchの甘くハスキーな歌声が和みや癒しを与えてくれます。

[MV] Punch(펀치) _ Yesterday(그때의 우리)

この曲、何かのドラマのOSTで聴いたことがあるような…
でも決して似ている曲が存在するというわけではなく、ドラマ『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』『トッケビ』『ホテルデルーナ』のOSTで聞くことが出来たフレーバーが感じられる。
…と思った方はセンスが鋭いです。

『トッケビ』の「Stay with me」や「Beautiful」や『ホテルデルーナ』の「Done For Me」などのヒット曲を手掛けたイ・スンジュが作曲をしています。また、Punchが作詞を手掛けて、より完成度が高められています。

ライブ映像

「1theK Originals」チャンネルでの「その頃の私たち」ライブ映像が公開されています。
Punchが歌っているカフェで、歌詞の内容を演じている恋人がいて、最後の別れのシーンはとても切なく、悲しい気持ちになります…。

펀치 _ 그때의 우리 Live | Punch _ Yesterday | 가사 | 스페셜클립 | Special Clip | LYRICS
スポンサーリンク

ドラマ『椿の花咲く頃』OSTに参加

2019年9月18日〜11月21日まで放送されていたドラマ『椿の花咲く頃』のOSTで、Punchは「映画の中に出てくる主人公のように」という曲を歌っていました。
Punchの柔らかな声質が上手く生かされているアコースティックなサウンドで、温かみが感じられる曲になっています。

[M/V] Punch(펀치) – Like a heroine in the movie(영화 속에 나오는 주인공처럼)

ドラマOSTに引っ張りだこのPunchは、今年夏に放送されていたドラマ『ホテルデルーナ』のOSTにも参加していました。『ホテルデルーナ』は12月から日本放送が開始されているので、興味のある方は要チェックです。


Punchの他の記事もチェックして下さい!
スポンサーリンク
女性歌手
スポンサーリンク
シェアする
kpop.generationをフォローする
K-POP Generation