シム・ヒョンボ 「君なしで、花見」The Ade(ジエイド)のアン・デウンの歌声が心に響きます

男女グループ

シンガーソングライターのシム・ヒョンボとThe Ade(ジエイド)がコラボした曲「君なしで、花見」を紹介します♪

春の温かみを感じる曲「君なしで、花見」

今年、私は花見をすることもなく終わってしまいました(^^;
関東地方での花見の時期も終わってしまいましたね…。

「君なしで、花見」を聞くと春の温かさを感じます。
この曲は、花が満開した季節に、お花見に行く恋人や友人がいる中で、ひとりぼっちな人達を慰めるバラードのようです。

この曲はとても叙情的で甘く美しいメロディです。綺麗ながらも悲しく切ない曲の世界観に、心が揺らいでしまいそうな程の不思議な魅力を感じました。

The Adeのボーカル アン・デウン

この曲は、シンガーソングライターのシム・ヒョンボが作曲をしていて、曲の名義もシム・ヒョンボですが、歌はThe Adeのアン・デウンが歌っています。
アン・デウンは、温かみのある歌声が特徴で、感情表現が豊かなバラードが得意な歌手です。
この曲のMVに、アン・デウンが出演していて、恋人と別れて1人になってしまった女性を演じています。

The Ade(メンバー:アン・デウン、キム・ギュニョン)といえば、バラードを歌うデュオのイメージが強く、ドラマのOSTでも活動しています。The Adeは、もともとはAcoustic Collabo(アコースティックコラボ)というグループ名だったのですが、名前を変更しています。

Acoustic Collaboが"The Ade"(ジ エイド)へと生まれ変わりました。
Acoustic Collabo(アコースティックコラボ)がアーティスト名を"The Ade"(ジエイド)へ変更し、再始動しました! アコースティックコラボ → ジエイドとして再始動 Acoustic Collaboは、以前の所...

映像と合わせた時のThe Adeの楽曲は大化けします!

Acoustic Collabo時代の曲「そうしないで」は、ドラマ『上流社会』の劇中歌として流れ、大ヒットしました。

Acoustic Collabo 「そうしないで」(ドラマ『上流社会』OST)

また、ドラマ『ウチに住む男』では、感動的なシーンで雰囲気の盛り上げ役として、叙情的で泣けるバラードを聞かせてくれました。

The Ade 「初雪が降ったら」(ドラマ『ウチに住む男』OST)

バラードのグループと言えばThe Ade

「バラードの貴公子」や「バラードの女王」などの肩書きのようなものがありますが、The Adeはまさに「バラードの○○」だと思います。言葉が見当たらない(^^;
バラードが上手いグループと言えば、The Adeしかないと思えるくらい素晴らしいグループだと思います。

これからも良いバラードを聞かせてくれたら良いなと思います!

最後に、シム・ヒョンボとThe Adeのインタビュー映像がありましたので、こちらもご覧ください。


The Adeの他の記事もチェックしてみて下さい!