Kassy(ケイシー) 「I will light your way(君の歩みに光を当ててあげる)」春を感じる胸キュンなメロディ!

女性歌手Kassy(ケイシー)が、前作「幸せなの」以来6カ月ぶりとなる新曲「I will light your way(君の歩みに光をあててあげる)」を2021年4月にリリースしました。

目次

明るさと切なさが混ざった胸がキュンとするメロディ

I will light your way(君の歩みに光をあててあげる)」は、恋人のことを思う気持ちを、明るさと切なさが混ざった胸がキュンとするようなメロディで表現された楽曲です。

これまで別れの曲を多く歌ってきたKassy。春の清々しさと温かみを感じさせてくれる「I will light your way」は、これまでのKassyの曲の中では、かなり明るい部類に入ります。また、今春リリースされたK-POPの中でも、最も春らしい雰囲気の楽曲であると言えるでしょう!

ミュージックビデオには、Kassy自身が出演しており、美しさと可愛らしさを振りまいているKassyにも注目してご覧下さい!

今回もKassyのプロデューサーであるチョ・ヨンスが作曲し、Kassyが歌詞を書くというスタイルで、二人の息はピッタリという感じが伝わってきます。

この曲は、10〜20代には、ニュートロ感を刺激するレトロなミディアムテンポバラード、30〜40代には、学生時代のノスタルジアを感じてもらえるような雰囲気にターゲットして作られたようです。

チョ・ヨンスのピアノ伴奏による、Kassyの歌唱が楽しめるライブ映像もあります。

[Volcals Only Live] Kassyの歌声が直接伝わります

Volcals Only Liveでは、イヤホンやヘッドホンで聞くと、左チャンネルからオケのトラックが、右チャンネルから、Kassyの歌声が聞こえるように作られています。
音が完全に分離されているので、右チャンネルでのKassyの歌声を直接感じてみて下さい。

ライブクリップ

ライブクリップ3種類

ミュージックビデオとは異なり、3つのシチュエーションで歌うKassyの歌声が楽しむことが出来ます。

ギターバージョン

アコースティックギターを伴奏に歌うバージョンは、オリジナルとはまた違った清々しさが感じられます。

新しいKassyの一面を感じることが出来た一曲

I will light your way(君の歩みに光を当ててあげる)」は、春らしさが感じられる明るいミディアムテンポのバラードでした。
Kassyのシングルまたはアルバムのタイトル曲の中でも最も明るい曲であり、Kassyの新しい一面を感じることが出来ました。

今回のような明るめの曲よりも、切ないバラードを歌うKassyの方が良いと思うファンも多いかもしれません。今後はどのような方向性になるかも注目していきたいと思います。

また、ドラマOST(挿入歌)での活躍も期待したいです。
最近では、Netflixで大ヒットしたドラマ『スタートアップ: 夢の扉』のOSTでは、「私を愛した最初のあなたに戻ってきて」というバラードをKassyが歌っています。

あわせて読みたい
『スタートアップ: 夢の扉』OST(挿入歌)全17曲を紹介〜Red Velvet、ガホ、DAVICHI、スジが参加! 【ドラマ『スタートアップ: 夢の扉』OST(挿入歌)全17曲を紹介!】 『スタートアップ: 夢の扉』(原題:스타트업)は、韓国のtvNで2020年10月17日から2020年12月6日ま...

Kassyに興味がある方は、こちらもぜひお聞き下さい!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

K-POP歴20年。
時代の流れに流されず、常に良い音楽を探して、聞き続けています。
横浜市在住/職業: Web制作会社のエンジニア/趣味: コーディング・プログラミング、作曲、書店巡り・読書、映画鑑賞、韓国料理など辛いもの好き。

目次