『悪の花』 OST(挿入歌)全3曲を紹介〜DOKO、イム・ヨン、シン・ヨンジェ(2F)が参加!

スポンサーリンク
OST
スポンサーリンク

ドラマ『悪の花』OST(挿入歌)全3曲を紹介!

悪の花』(原題:악의 꽃)は、韓国のtvNで2020年7月29日から2020年9月23日まで放送されたイ・ジュンギムン・チェウォンチャン・ヒジン主演のドラマです。
日本では、CS放送Mnetで2021年4月17日(日)から見ることが出来ます。

チェック

Mnet Japan
『悪の花』2021年4月17日(日) 放送スタート

「悪の華」のOSTは、「秘密の森」「100日の郎君様」「マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~」などのドラマOST楽曲を手掛けてきたキム・ジュンソクが音楽監督を担当しています。

男性シンガーソングライターDOKO、女性歌手イム・ヨン、デュオ2F(イフ)のシン・ヨンジェが参加したドラマ『悪の花』のOST(挿入歌)全3曲を紹介します!

スポンサーリンク

ドラマ『悪の花』概要

見どころ・キャスト

見どころ:
韓国ドラマ「悪の花」は、14年間愛してきた夫が血も涙もない連続殺人犯に疑われたら?愛すら演じていた男とその実態を疑い始めた妻。背を向けたい真実の前に立ち向かった二人の感情を描いた作品。

妻にとって家庭的な夫で娘にとって優しい父親の金属工芸家ペク・ヒソンを俳優イ・ジュンギが、ヒソンの妻で強力チームの刑事チャ・ジウォンを女優ムン・チェウォン、特殊メーキャップアーティストのト・ヘスを女優チャン・ヒジン、記者キム・ムジンを俳優ソ・ヒョヌが演じる。

キャスト:
イ・ジュンギ、ムン・チェウォン、チャン・ヒジン、ソ・ヒョヌ

引用: WoW!Korea https://www.wowkorea.jp/profile/200903.html

予告映像

スポンサーリンク

ドラマ『悪の花』OST(挿入歌)リスト

  1. DOKO 「Psycho」
  2. イム・ヨン 「In My Heart」
  3. シン・ヨンジェ(2F) 「Feel You」

ドラマ『悪の花』OST(挿入歌)紹介

01. DOKO 「Psycho」

バラード、R&Bなど様々なジャンルをこなしているシンガーソングライターDOKOが歌う「Psycho」は、サスペンスドラマのテーマにふさわしい怪しげな雰囲気緊迫感がとても表れているロックテイストの楽曲です。ハスキーなDOKOの歌声が、ドラマの持つクールさをより引き立てています。

この曲は劇中でイ・ジュンギが演じる”冷酷なト・ヒョンス”が、”温厚なペク・ヒソン”として生きている中で、揺れ動いていく感情が上手く描かれた歌詞になっています。

作詞はソン・ジェミン、作曲はDOKOとソン・ジェミンが手掛けています。
この二人は、ドラマ『ザ・キング:永遠の君主』 OSTで、Zion.Tが歌った「 I Just Want To Stay With You」をヒットさせています。

02. イム・ヨン 「In My Heart」

Mnetカラオケオーディション番組「불토엔 혼코노: プルトエンホンコノ」出身のアン・ジヨンが、新しいアーティスト名”イム・ヨン“に変更して、最初の楽曲となるのが「In My Heart」です。

「In My Heart」は、愛、信頼、勇気をテーマにした楽曲で、叙情的な歌のメロディと繊細で美しいストリングスの音色が、心の琴線に触れるK-POPバラードです。

イム・ヨンの澄んだ歌声は、どこか懐かしい気持ちにさせてくれたり、もの悲しくなってしまうようなノスタルジアを呼び起こします。

イム・ヨンは、過去にアン・ジヨン名義で『空から降る一億の星』『君のハートを捕まえろ!~Catch the Ghost~』などのドラマOSTに参加しており、今回の「In My Heart」を皮切りにイム・ヨンでの活動を活発にしていく予定とのことです。

03. シン・ヨンジェ(2F) 「Feel You」

男性デュオ2F(イフ)のメンバーであるシン・ヨンジェのパワフルな歌声が印象的です。ドラマ第1話に使用され、視聴者を一気に引き込んだ、叙情的なメロディが印象的な楽曲です。

シン・ヨンジェは、この曲で何と3オクターブを行き来するダイナミックな音域を披露しています。
ピアノの伴奏だけで展開されるシンプルな構成ですが、ト・ヒョンスとチャ・ジウォン二人の感情を表しているかのように、曲後半に行くにつれ、ピアノの演奏は荒々しくなり、シン・ヨンジェの歌声にも熱が入り、最高潮を迎えます。

シン・ヨンジェの所属する2F(イフ)は、ドラマ『それでも僕らは走り続ける』OSTで「Sorry」という曲で参加しています。興味のある方は、ぜひ聞いてみて下さい。

シン・ヨンジェが歌っているライブ映像もご覧下さい。

まとめ

『悪の花』 OST(挿入歌)全3曲を紹介しました。
他のドラマOSTを比較すると曲数が少ないですが、各曲をじっくり味わうことが出来たかと思います。

サスペンス系メロドラマということで、主人公の感情とリンクさせたメロディと歌詞で、ドラマのシーンを彩っていました。歌詞を理解したい方は、歌詞を調べて翻訳して楽しむのも1つですね。

新鋭アーティストのDOKO、中堅女性シンガーのイム・ヨン、そしてベテラン男性シンガーのシン・ヨンジェ、これからもドラマOSTでの活動が期待されているアーティストなので、今後の活動に目を見張ってみてはいかがでしょうか。


他のドラマのOSTもチェックして下さい!