キム・チョンハ 「正直疲れる」春の始まりと不安を感じさせるバラード

女性歌手

I.O.I出身のキム・チョンハの新曲「正直疲れる」を紹介します。

スポンサーリンク

春の冷たさ、期待と不安に「正直疲れる」

キム・チョンハが所属しているMNHエンターテインメントの「New.wav」プロジェクトの2作目となる「正直疲れる」は、ひんやりとした空気感、初春が感じられるバラードです。

청하 (CHUNG HA) – "솔직히 지친다 (Everybody Has)" MV

「正直疲れる」の歌詞には、ポジティブワードが1つもない

“正直疲れる”という言葉は日常でもたまに使うこともありますが、こんなネガティブな感情を歌にした曲はあまり無い気がします。

しかし、皆が日常の中で思うことを歌にしているので、共感する人はかなり多いと思います。

[ 歌詞の一部抜粋 ]

날 찾아오는 그 슬픈 걱정들
私のもとにやってくる悲しい心配に

내려놓을 수 없는 부담들이
下ろすことが出来ない負担が

내 작은 어깨 가득히 내려앉아
私の小さな肩いっぱいに伸し掛かる

이젠 다 지친다
もう疲れた

날 향한 기대도
私への期待も

끝없는 노력도
終わりが見えない努力も

歌詞全体を見てもポジティブワードが1つもないので、悲観的な気持ちにどっぷりと浸かりたい人にはオススメしたい曲です。

春の始まりを感じさせるバラード

良い意味で古き良きK-POPバラードの要素を引き継いでいるメロディなのですが、洗練されたアレンジによって、とても都会的な印象が感じられます

そして、冬の冷たさから、暖かみのある春とへ変わる時期、新しい季節だからこそ、今のこの状況を変化させたいという期待変化できるかの不安がこの曲に込められているような気がします。

[M2 LIVE] 청하 (CHUNG HA) – 솔직히 지친다 (Everybody Has)

曲のトラックについて雑感

ピアノの音に不安な気持ちを感じ、心臓の鼓動のようなローファイなドラムのリズムが止めることの出来ない時間を表しているかのよう。サビの背景に流れるストリングの音色が、夜明けのひんやりと張り詰めた空気を感じます。

また、所々で入るエレキギターが心の叫びを表しているかのように悲しいです。
ベースの音が意外と繊維なフレーズを奏でているのが、この曲が都会的な雰囲気を出している隠し要素かもしれません。

あとは、2コーラス目のサビだけに入っている音があります。
小さく被さっている薄くて聞こえにくい、クラクションのようなノイジーなパッドシンセが、不安と期待で揺らぐ心情を掻き立てます

スポンサーリンク

プロデュースは、作曲家アルマジロ

JYP Publishing所属のクリエイターであるアルマジロが「正直疲れる」の作詞作曲をしています。

アルマジロは、チョ・インソン、コン・ヒョジン主演のドラマ『大丈夫、愛だ』(2014年)のOSTの一曲ホン・デグァンの「I Feel You」で作曲家デビューしました。

[괜찮아 사랑이야 OST Part 5] 홍대광 (HONG DAE KWANG) – I Feel You MV
ホン・デグァン「I Feel You」 – ドラマ『大丈夫、愛だ』OST

「I Feel You」は明るさの中にある切なさが心地良く感じられます。

他にJYPのアーティストへの曲提供はもちろんのこと、女性歌手スジイ・ヘリ、そしてキム・チョンハが過去に在籍していたI.O.I 「Miss Me」もアルマジロが手掛けていました。

スポンサーリンク

MVに出演している女優チョ・ボア

MVには女優のチョ・ボアが出演していて、曲の世界に溶け込むような繊細な表情で素晴らしい演技を見せてくれました。

チョ・ボアは「私が今回、歌手キム・チョンハさんの『正直疲れる』のミュージックビデオに参加できることになりました。寂し気ですが繊細な感情が収められた楽曲のミュージックビデオに参加することができて嬉しかったです」と心境を明かした。

また「何より久しぶりにミュージックビデオに出演して、すごくドキドキしました。私が参加した『正直疲れる』のミュージックビデオは、2月29日に音源と共に公開される予定ですので、たくさんの期待をお願いします」とし、関心を呼びかけた。


Kstyle: https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2137670

「New.wav」プロジェクトとは

2020年からスタートした、MNHエンターテインメントの新しいミュージックプロジェクトです。

「New.wav」Project
大衆歌謡界の「新しい波」を起こしたいという辞書の意味「New Wave」と
音源拡張子wavを借用し、新しい音楽」New.wav」という意味を含蓄的に入れてました。
 
MNHエンターテイメントは、本プロジェクトを通じて、既存のアルバムとは別に、 音楽で大衆と所属アーティストがよりよくコミュニケーションし、さまざまな音楽を披露したいと思います。

MNH Entertainment: http://www.mnhenter.com/page/19800/board/32227

第一弾として、2020年2月6日にガールズグループBVNDIT(バンディット)の「Cool」がリリースされました。

第一弾の楽曲と比較すると今回のキム・チョンハの「正直疲れる」は曲のジャンルが180度異なるwavですね。

まとめ

「New.wav」プロジェクトの2作目として作られた「正直疲れる」でしたが、バラード歌手キム・チョンハとしてイメージが定着するきっかけとなる一曲であると感じました。

昨年キム・チョンハが歌った、ドラマ『ホテルデルーナ』OSTの「その終わりにあなた」は名曲過ぎて、鳥肌が立つほどの名曲なのでぜひ聞いてみてください。

もっとたくさんバラードをたくさん聞かせて欲しいと期待しつつも、正直なところは「Snapping」のようなアグレッシブな曲も聞かせて欲しいと願いますね。


チョンハの他の記事もチェックして下さい!