クァク・ジノンの低音ボイスに心が癒される「冬が見る夢のように」 (ドラマ『天気が良ければ訪ねて行きます』OST)

OST

男性歌手クァク・ジノンが歌う「冬が見る夢のように」を紹介します。この曲はドラマ『天気が良ければ訪ねて行きます』OST(劇中歌)の曲です。

スポンサーリンク

心癒される曲「冬が見る夢のように」

JTBC月火ドラマ『天気が良ければ訪ねて行きます』のOST(劇中歌)1番目を飾るのは、男性歌手クァク・ジノンの「冬が夢見る夢のように」という曲です。
この曲の魅力は、クァク・ジノン独特の低音ボイスがとても耳に優しく、癒しを与えてくれるところです。
目をつぶって聴いていると、心が無になって、曲の世界に入り込めることでしょう。

곽진언 Kwak jineon – 겨울이 꾸는 꿈처럼 Like a winter’s dream Official M/V

イントロの出だしのところで、ピアノだけの静寂の中で歌っているのような空気感が好きです

心に思っていることを、まるで手紙を書くかのように、または言葉を大切にゆっくりと話すかのように歌うクァク・ジノンの歌声は、まさにヒーリングボイスだと思います。

冬の季節、夢の中で、
“あなたの名前を呼んでみる”、”空いっぱいの真っ白な雪の花を見て 君だけを愛してる”
と好きな人への思いを浮かべ、夢が覚めてしまうと、春は来ないことを願うという男性の心情が描かれている曲です。

寂しさだったり、孤独な雰囲気がとても表れていて、冬の冷たさと次第に春へと変わる温かさがこの曲から感じられます。

スポンサーリンク

クァク・ジノンについて

クァク・ジノンは、2014年にMnetオーディション番組「SUPER STAR K6」で優勝し、その後、準備期間を経て、2016年5月にデビューアルバム『一緒に行こう』でデビューしました。これまで、リリースした曲は数多くはありませんが、地道な活動している歌手です。

クァク・ジノンの魅力は、映像に歌を合わせた時の楽曲の良さが倍増する点です。気に入っている3曲を紹介します。

「一緒に歩く」

恋人、愛する家族と一緒に歩くことの幸せを改めて認識させてくれます。
温かみを感じるギターやストリングスの音色、そしてクァク・ジノンの自然体の歌声が穏やかな心にしてくれます。春の風のような温かさを感じながら聴きたい曲です。
ゆったりとした時間を過ごしたい時にオススメしたい一曲です。

[MV] Kwak JinEon(곽진언) _ A Walk Together(함께 걷는 길)

「日の出の方向」

女性歌手WAXの曲にフィーチャリングとしてクァク・ジノンが参加した曲です。
ベテランのバラード歌手WAXと共演したことは、実力派歌手としてクァク・ジノンが認められている証拠ですね。

[MV] WAX(왁스) _ A rising direction(해 뜨는 방향) (Feat. Kwak JinEon(곽진언))

「私の心に映った私の姿」(ドラマ『MY MISTER 私のおじさん』のOST)

クァク・ジノンとしては、明るめな曲で、晴れた日に聴きたくなるゆったりまったりとした雰囲気の曲です。

Kwak Jin-eon (곽진언) – My Refection in my Heart (내 마음에 비친 내 모습) My Mister (나의 아저씨) OST Part 7 LYRICS
スポンサーリンク

ドラマ『天気が良ければ訪ねて行きます』について

ドラマ『天気が良ければ訪ねて行きます』は、パク・ミニョンソ・ガンジュン主演のドラマです。

2月24日、韓国での初放送を確定したJTBC新月火ドラマ「天気が良ければ訪ねて行きます」(脚本:ハン・ガラム、演出:ハン・ジスン)は、ソウルでの生活に疲れてプクヒョンリに引っ越したモク・ヘウォン(パク・ミニョン)が、個人書店を運営するイム・ウンソプ(ソ・ガンジュン)に出会って展開される温かいヒーリングロマンスを描く作品だ。これに先立って公開された第1弾予告映像では、ヘウォンとウンソプの初々しい過去が描かれ、ポスターではプクヒョンリで再会した現在が収められている。過去から続く彼らのストーリーに好奇心がくすぐられる。

Kstyle: https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2135113

韓国で2020年3月現在放送中のドラマで、日本での放送は未定ですが、放送されることを期待したいドラマです。

今後、このドラマでリリースされる他のOST曲も紹介していきたいと思います。

まとめ

今回紹介した曲「冬が見る夢のように」を通して、バラード歌手クァク・ジノンの魅力をお伝えしました。また一人、素晴らしい歌手で出会えたことに嬉しさを感じます。

韓国には男性ソロ歌手はたくさん居ますが、自分のフィーリングとぴったりと合う歌手は数少ないので、掘り当てるのが大変です(笑)

今後もクァク・ジノンの活動を追い、素晴らしい歌声を聞かせてくれることを期待していたいと思います。


他のドラマのOSTもチェックして下さい!