イトゥク(スーパージュニア)、スホ(EXO)、Kassy、チョ・ヨンス 「私のヒーロー(My Hero)」

イトゥク(スーパージュニア)、スホ(EXO)、Kassy、チョ・ヨンスのコラボレーション曲「私のヒーロー(My Hero)」を紹介します♪

久しぶりにチョ・ヨンス大先生(笑)の曲を聞くことが出来ました〜!
「私のヒーロー」は、SMエンターテイメントのデジタル音源公開チャンネル”STATION”の21番目で、リオ・オリンピックの韓国の代表選手に向けた応援歌のようですね。
歴代オリンピックの英雄たちと韓国を代表する作曲家・プロデューサーであるチョ・ヨンス、スーパージュニアのリーダーであるイトゥクとEXOのリーダースホ、そして新人女性歌手Kassy(ケイシー)のコラボレーションによる壮大な楽曲となっています。

この曲の作曲は、もちろんチョ・ヨンスで、作詞は、水泳代表出身のハン・スジとチョ・ヨンスが共同で作詞をしたとのことです。ピアノ奏者として、”STATION”8曲目に参加したムン・ チョンジェが参加しています。

イントロでは繊細なピアノから始まり、その後に入ってくる管弦楽器が、この曲の壮大な世界を予感させてくれます。もうこの時点で鳥肌ものでした(笑)

最初はピアノを伴奏に歌う、次世代の歌姫と期待されているKassyの温かみのある歌声に和まされます。
サビへと繋ぐイトゥクの歌うメロディには綺麗なハーモニーが重なり、そしてサビでは、チョ・ヨンスが織りなす美しいメロディに心を激しく動かされ、曲の世界に引き込まれます。チョ・ヨンス節炸裂!といった感じです!!
チョ・ヨンスがこれまで色々な歌手たちとのコラボレーションしてきましたが、その中でも私個人的Best3に入るほど、お気に入りの曲となりました!
イトゥク、スホ、Kassyのハーモニーが美し過ぎて、鳥肌立ちっぱなしです(^^;
本当にチョ・ヨンスは天才です〜。日本で、こんなにも美しいメロディを作れる人はいるのかなぁ…。

世界でもこの曲のリアクションを公開している方がいました。



感動して涙しています(^^;良い音楽はやはり世界共通なのですね。

スポーツを通じて世界平和のために行われるオリンピックですが、今世界では色んな争いが起きています。
人間は、本来自分の夢のために生きていくべきで、他人との争い、競うのではなく、自分自身と闘って成長していくのだと思います。
もちろんその中で孤独を感じることもあるでしょうが、必ず支えとなってくれる人いると思うので、その人に感謝しながら、夢へと向かうのでしょう。
それが、平和に繋がれば・・・、そんなことをこの曲から教えられたような気がします。
この曲は、韓国国内だけではなくて、世界中でもっと注目されると素晴らしいなと思います。

イトゥク(スーパージュニア)、スホ(EXO)、Kassy、チョ・ヨンス - 私のヒーロー

Kassyの歌声は何となくDavichiのカン・ミンギョンの声に似ていて、好きな歌声です♪
Kassyは「指先の愛」でも参加していましたね。
でもKassyのソロパートが無いので、MVにチラッと出てくるだけなのが残念です…。

B1A4, ソ・ウングァン、イ・チャンソプ(BTOB), ヨンジ(KARA), A-Jax, April, Oh My Girl, Kass...

Kassyの今後にも注目して行くのと共に、チョ・ヨンス大先生の新曲ももっと聞いてみたいところです!