マハ(TEA PARTY) 「もし私たち二人のうち一人でも」(ドラマ『IMITATION(イミテーション)』OST)切なく美しいバラード!

スポンサーリンク
OST

ドラマ『IMITATION(イミテーション)』の中の3人組アイドルグループTEA PARTY(티파티: ティーパーティ)のメンバーで、チョン・ジソが演じているマハの楽曲「もし私たち二人のうち一人でも」を紹介します。

スポンサーリンク

「もし私たち二人のうち一人でも」切なく美しいバラード

マハが歌う「もし私たち二人のうち一人でも」は、大ヒットドラマ『梨泰院クラス(イテウォンクラス)』OSTで音楽監督を務めたパク・ソンイルが、2016年にR&Bシンガーソングライターのファヨビに提供した楽曲のカバーです。

美しいメロディに、悲しく切ない別れの歌詞を乗せたこの曲は、劇中のアイドルグループTEA PARTYマハによって、再解釈され生まれ変わりました。

最後のサビの直前のハイトーンボイスでは、女優チョン・ジソの歌唱力の素晴らしさを感じることが出来ます。

今回「もし私たち二人のうち一人でも」の制作には、パク・ソンイルがタッグを組むことが多い、作曲・編曲家FRAKTALが起用されました。
綺羅びやかなピアノ、切ないストリングスと泣きのギターが強調され、原曲のファヨビのバージョンより豪華なサウンドでリアレンジされています。

原曲ファヨビの「もし私たち二人のうち一人でも」が気になった方は、こちらからお聞き下さい。
ファヨビ「もし私たち二人のうち一人でも」

スポンサーリンク

3人組アイドルグループTEA PARTY(ティーパーティ)

TEA PARTY(티파티: ティーパーティ)は、韓国ドラマ 『IMITATION(イミテーション)』の劇中に登場するアイドルグループです。

メンバーは、マハ役のチョン・ジソ、ヒョンジ役のイム・ナヨン、そして、リア役のミンソの3人の若手女優、歌手で構成されています。

マハ(チョン・ジソ)

チョン・ジソ プロフィール
  • 生年月日: 1999年9月17日
  • 2012年 MBCドラマ『メイクイーン』に出演し、女優デビュー。
  • 2019年 映画『パラサイト 半地下の家族』に、裕福なパク家の長女ダヘ役として出演し、注目を浴びる。

ヒョンジ(イム・ナヨン)

イム・ナヨン プロフィール
  • 生年月日: 1995年12月18日
  • 2016年 Mnet オーディション番組「PRODUCE 101」で歌、ダンス、ラップの実力が認められ、期間限定のガールズグループI.O.Iのリーダー兼メインラッパーとしてデビュー。
  • 2017年 I.O.I解散後、ガールズグループPRISTINのリーダー兼メインダンサーを務めた。
  • 2019年 PRISTIN解散後、女優、モデルとして活動中。

リア(ミンソ)

ミンソ プロフィール
  • 生年月日: 1996年4月9日
  • 2015年 Mnet オーディション番組「スーパースター K7」でトップ8進出し、その後、音楽事務所Mystic Storyに所属。
  • 2017年 月刊ユン・ジョンシン11月号のバラード「いいの」がYouTube再生回数1000万回を突破し注目を浴びる。
  • 2018年 シングル「The Grand Dream」でMystic Storyより正式歌手デビュー。
スポンサーリンク

期間限定アイドルグループ TEA PARTY

ドラマの中でのグループであるため、実在のグループではないのですが、楽曲リリースや音楽番組の出演活動を行っているので、ドラマ放送中の期間限定グループのようなイメージですね。

ドラマ『IMITATION(イミテーション)』は、2021年7月23日で最終回を迎えます。

韓国ドラマ「イミテーション」のあらすじ、キャスト、最新ニュース|wowKorea(ワウコリア)
韓国ドラマ「イミテーション」あらすじ、キャスト、最新ニュースです。wowKorea(ワウコリア)では、韓国・韓流ドラマや韓国映画、韓国音楽・K-POPの最新ニュースのほか、話題の韓国アイドルの画像・動画、SNS情報まで、様々な韓国芸能・エンタメニュースをまとめてお届けします。

他のドラマのOSTもチェックして下さい!