IU 「strawberry moon」繊細で愛らしい歌声が響く夢幻的サウンド!

スポンサーリンク
女性歌手

IUが2021年10月19日にリリースしたデジタルシングル「strawberry moon」を紹介します。

スポンサーリンク

IUの繊細で愛らしい歌声が響く夢幻的サウンド!

2021年3月25日にリリースした5thフルアルバム『LILAC』以来の約7か月ぶりとなるデジタルシングル「strawberry moon」を10月19日にリリースしました。

「strawberry moon」は、ファンタジーを感じるシンセサウンドで、IUの繊細で愛らしい歌声が印象的な楽曲です。
この曲のミュージックビデオから伝わってくる夢幻的な雰囲気は非現実的であり、聞いている間だけで、心だけこの曲の世界観に入り込め、現実逃避ができるような不思議な魅力が感じられます。

この曲のポイント

Bメロでリズムが止まり、奥行きや広がりを感じるリバーブ効果によって、IUの歌声にフィーチャーされている部分が、幻想的な世界を感じるポイントの一つです。

また、サビ頭の歌詞「푸르른 우리 위로(ぷるるん うり うぃろ / 青い私たちの上に)」を滑らかに歌うフレーズが心地良く、その後につながるメロディに爽快感を与えています。

そしてブリッジ(Cメロ)の後、最後のサビにかぶせるように入ってくるIUの高音域のコーラスで最高潮に達し、クライマックスを迎えます。

「strawberry moon」の制作については、IU単独で作詞を行い、さらに作曲家イ・ジョンフンと共にIUは作曲にも参加しています。
イ・ジョンフンは過去に、IUの楽曲(「Zezé」「Red Queen」「Twenty Three」等)の制作に携わっており、IUにとっては、息の合う音楽パートナーとの制作となりました。

スポンサーリンク

IUと「月」は、切っても切れない関係がある!?

IUがこれまでに出演したドラマの中で『麗〜花萌ゆる8人の皇子たち〜(原題:「月の恋人」)』『ホテルデルーナ~月明かりの恋人~』があります。

どちらのドラマのタイトルにも「」が関係していて、IUと「」は、切っても切れない関係があるのではと深読みしてしまいました。

特に『ホテルデルーナ』でIUが演じたチャン・マンウォルが、ホテルのベランダから月を眺めるシーンと「strawberry moon」でのIUが窓から月を見ているシーンは、かなりシンクロしていて、とても重なる部分が感じられます。

今後のIUの楽曲やドラマでも、月に関係する作品が生まれてくるかも知れないですね。


IUの他の記事もチェックして下さい!