ヒオ (HEEO) 「Designer」ガールズグループ4TENからソロデビュー!

スポンサーリンク
女性歌手

ガールズグループ4TENのメンバーとして活動しているヒオ(HEEO / 히오)がソロシンガーとしてデビューしました。

スポンサーリンク

ガールズグループ4TENからソロデビューしたヒオ

4人組ガールズグループ4TEN(POTEN / ポテン)のメンバーであるヒオが、2021年11月にソロデビューを果たしました。
グループでは、メインラッパー/メインダンサーを担当しているヒオは、デビュー曲「Designer」で華麗な歌声を披露しています。

この曲は、Slap House (スラップハウス)のジャンルで、サビは前半・後半に分かれており、前半は歌メロ無しの強烈なシンセサイザーのフレーズがメインで、後半がヒオの歌が入る形となっています。

Music Bank 2021.11.26 出演

Q&A Interview

「Designer」ミュージックビデオ メイキング映像

スポンサーリンク

ガールズグループ4TEN (POTEN / ポテン)について

4TEN (POTEN / ポテン)は、2014年8月に「トルネード」でデビューした4人組ガールズグループです。
ヒオは、2015年からグループに加入。
グループとしては、2016年以降目立った活動が無い状態ですが、解散には至っておらず名前だけが存在するグループとなっています。デビューから7周年が経った今も音沙汰ない状況の中、ヒオがソロ活動を開始しました。

これまでに本サイトでも、4TENの楽曲を紹介していましたので、記事を挙げておきます。
どの曲もポップセンス溢れる曲ばかりで、とても好きなグループです。

4TENデビュー曲「トルネード」2014.08.26

4TEN 「Why」2015.01.05

4TEN 「ひどく」2016.02.23

この曲では、ヒオが参加しています。

スポンサーリンク

ヒオのSNSをチェック

4TENの活動がほとんど無く話題性が少ない中で、ソロデビューしたヒオですが、今後の活躍を期待して次回作を待ちたいと思います。

ヒオのSNS (YouTubeチャンネル、Instagram)をチェックしましょう!