KOYOTE 20周年記念アルバム『REborn』のタイトル曲、哀愁のあるメロディが特徴的「FACT」

男女グループ

KOYOTE(コヨーテ) 20周年記念アルバム「REborn」

一ヶ月も前の話で、全くリアルタイムな話題ではないのですが(汗)、2/8に、KOYOTE(コヨーテ)が20周年記念アルバム「REborn」をリリースしました!
そのアルバムのタイトル曲の「FACT」は、哀愁のあるメロディが特徴的な90年代ユーロビートを感じさせてくれる曲です。

KOYOTE(コヨーテ)について、詳細をご覧になりたい方はこちら!

デビュー20周年のKOYOTE(コヨーテ) ポップス好きにはたまらない曲!「 私たちの夢」
KOYOTE(コヨーテ)の「私たちの夢」を紹介します。 KOYOTE20周年アルバム KOYOTEのデビュー20周年アルバムの中の「私たちの夢」が公開されました! この曲は、15年ほど前に韓国で放送された日本のアニ...

紅一点のボーカルシンジが作詞

「FACT」は、女性ボーカルシンジが作詞しています。
(日本人的な感覚だと、”シンジ”って響きは男性名ですが、女性です。)

View this post on Instagram

녹화 끝! 수고하셨습니다~🎀

A post shared by 코요태❤신지 (@shinji_jidaeng) on

KOYOTEの特徴

KOYOTEの特徴とも言える、メンバーが男女混成という部分で、まずはペッカのラップが入り、その後、明るい曲やマイナー系、バラードにも対応出来る愛されキャラ!?のキム・ジョンミンが歌い、サビは紅一点のシンジが歌い上げるというスタイルは、今のこの時代には、他にないグループだと思います。

また、KOYOTEのサウンドは、基本的にアップテンポのダンスポップな曲が多く、さらに歌のメロディはとても親しみやすく、ついつい歌ってしまうような曲ばかりです。
ちょうど10年ほど前は、私は思いっきりKOYOTEにハマっていた頃でして、毎日のようにKOYOTEの曲ばかり聞いていたのを懐かしく感じます。

KOYOTEの懐かしい曲達

「愛の公式」(2007年)

2007年によく聞いていた「愛の公式」の頃のシンジがとても可愛くて、愛くるしい雰囲気が好きです♪

「出逢い」(1999年)

KOYOTE初期の大ヒット曲「出逢い」を歌っていた頃は、ペッカもキム・ジョンミンもメンバーでなく、シンジ以外は別のメンバーでしたが、ペッカとキム・ジョンミンと一緒に歌う「出逢い」もかなり良いです!

Koyote 「出逢い(만남)」
Koyote初期の頃の曲です。 この曲は女性ボーカル シンジ(신지)がメインでなく、男性ボーカル チャ・スンミン(차승민)がリードボーカルになっています。 リリースは、1999年で、1990年代前後のJ-POPであったような懐かしく親し...

「出逢い」は、ジニョン(B1A4)と女優ミン・ヒョリンによって、バラードとしてカバーもされました。

ジニョン(B1A4)&ミン・ヒョリン「あなたと会ったこの日(Feat.バロ)」
ジニョン(B1A4)&ミン・ヒョリン「あなたと会ったこの日(Feat.バロ)」を紹介します♪ この曲は、韓国ドラマ「七転び八起き、ク・ヘラ」のOST曲です。このドラマは、音楽を愛する若者が、オーディション番組に挑戦する...

また、別の記事でも書いたかもしれませんが(!?)、元千葉ロッテマリーンズの里崎智也さんの応援歌として「出逢い」が使用されていました。

まだまだ活動を続けて欲しい

デビュー20周年という節目で、終わらず、30周年を目指して欲しいです!
現状のK-POP界では、KOYOTEのようなグループは貴重で、今の時代に流行る楽曲ではありませんが、後世に残したいグループとして、私は推して行きたいと思います!!

コヨーテ、デビュー20周年を迎えて記念アルバム「REborn」を本日発売 - MUSIC - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle
コヨーテが20周年記念アルバム「REborn」を発表する。韓国最長寿混声グループとして愛され続けているコヨーテがデビュー20周年を迎え、本日(8日)午後6時に「REborn」を発売する。コヨーテはア… - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle

Koyoteの他の記事もチェックして下さい!