ホン・ジニョン 「Thumb Up(親指チャック)」

ホン・ジニョンの「Thumb Up(親指チャック)」を紹介します♪

“Thumb Up”の日本語での翻訳が「親指チャック」と付けられていますが、”チャック”って何だろう(笑)
サビの部分の歌詞が、

おむじ おむじ ちょく おむじ おむじ ちょく
엄지 엄지 척 엄지 엄지 척

となっています。”엄지”とは親指のことなんですけど、척(ちょく)がなんだろうね〜。よく分かりません(^^;
“Thumb Up”は、最高という意味なので、ニュアンスは分かるのですが…。

2年ぶりのアルバム「花様年華(かようねんか)」のタイトル曲がこの「親指チャック」なのですが、これまでの曲「生きることは」や「愛のWi-Fi」と比べると明るく、本来のホン・ジニョンの良さが100%出ている曲だなと感じました!この曲は、韓国演歌(トロット)のゴールデンコンビ作曲家チェ・ゴヤと作詞家チェ・ビリョンが手掛けた曲とのことです。
イントロが、ガールズグループの曲でありそうな感じのベル系の音で始まるので、ホン・ジニョンらしくない!と思いきや、中華なフレーズが来て、明るいサビへと展開します。すごいフェイントが来たなって感じです(^^;
サビのメロディが覚えやすいですね。あと特に好きなのはサビとは対象的なAメロの昔懐かしいフレーズが癒やされます。Bメロが無いので、Aメロとの対比で、サビのインパクトや勢いが強調されている気がします♪

ホン・ジニョン - Thumb Up

MVでは、学生がテストで赤点だったり、仕事で失敗してしまったOLや役者(?)を励ますホン・ジニョンの姿が可愛いです!
でっかい親指にも笑ってしまいました(^^;

タイトル曲「Thumb Up」が中華なアレンジだったから、アルバムタイトルを「花様年華」したのか、それとも”花様年華”をキーワードにしてこの曲を作ったのかは分かりませんが・・・。アルバム曲のラインナップを見てみたら、前者でしたね(笑)
“花様年華”という言葉は、ウォン・カーウァイ監督の香港映画のタイトルから取ったのでしょうか…。この映画見たことがありますが、切ないストーリーだったような気がします。。

アルバム「花様年華」

1. 親指チャック
2. 愛のバッテリー(2014年バージョン)
3. 愛が好き(ドラマ「お願い、ママ」OST)
4. 愛のWi-Fi
5. 生きること
6. 親指チャック(Instrumental)

「愛のバッテリー」、「愛のWi-Fi」に加えて、「愛が好き」という曲がありますが、”愛の”3部作目ではなく、ドラマのOST曲で、哀愁感たっぷりなホン・ジニョンの歌声が聞けます。ホン・ジニョンのこういうバラードもたくさん聞いてみたい!

今後もホン・ジニョンから目が離せないっ!!

https://kpop.musicagatto.com/woman/hong-jin-young

ホン・ジニョン 「生きることは」 この曲は、2014年11月に発売されたミニアルバム「人生ノート」に収録されています。 ...
https://kpop.musicagatto.com/woman/hong-jin-young-love-wi-fi

スポンサーリンク

シェアする

フォローする