チェ・ハート「Million」キラキラした夜景を感じさせる80年代風シティポップ!

スポンサーリンク
女性歌手

女性歌手チェ・ハート(최하트)の2ndシングル「Million」を紹介します。

スポンサーリンク

キラキラした夜景を感じさせる80年代風シティポップ!

2022年2月に「Elastic Love」でデビューしたチェ・ハート

2ndシングル「Million」は、チェ・ハートハスキーな歌声と歯切れのよいシンセブラスやキラキラした音色が散りばめられた80年代シティポップ風の楽曲です。

どことなく懐かしさを感じるサウンドは、オーストラリアの女性シンガーKylie Minogue(カイリー・ミノーグ)が1989年にリリースした「Never Too Late」のリフを彷彿とさせ、明るさと愁いを帯びたメロディが印象的です。

ミュージックビデオ撮影ビハインドはこちら

スポンサーリンク

チェ・ハートについて

チェ・ハートという芸名は、”“、”愛情“という意味を込めて作られたそうです。
2022年2月にリリースしたデビュー曲「Elastic Love」は、竹内まりやの「Plastic Love」をオマージュした楽曲とのことで、日本のシティポップにかなり影響を受けていることが分かります。

「Elastic Love」の日本語バージョンもあります。

過去に日本に住んでいたことがあり、日本語も話せるチェ・ハート。
メロディーラインが強調される日本のポップスに関心があり、日本の中古アルバム屋でCDを購入することが趣味で、毎日のように通っていたとのことです。
現在も日本語の勉強をしているようで、以下の動画で日本語レッスンの様子が公開されています。

シティポップをどこまでも追求していくチェ・ハートの今後の活動に期待したいです。