『花が咲けば、月を想い』OST(挿入歌)全9曲を紹介〜Monday Kiz、ミヨン((G)I-DLE)、LUCY、ミンソ、チュチャン&ジボム(Golden Child)が参加!

スポンサーリンク
OST
スポンサーリンク

『花が咲けば、月を想い』OST(挿入歌)全9曲を紹介!

花が咲けば、月を想い』(原題:꽃 피면 달 생각하고)は、2021年12月20日から2022年2月22日まで、KBS2で放送されたユ・スンホヘリ(Girl’s Day)主演のドラマです。

日本ではKNTVで、2022年7月15日(金)から放送されます。

ユ・スンホ&イ・ヘリ(Girl’s Day)主演の最新話題作! あなたの優しさに酔いしれたい― 禁酒令が布かれた朝鮮王朝時代、密酒造で生きる活発なヒロインと家門の将来を背負う監察官のピュアな恋を描くロマンス時代劇
ユ・スンホ&イ・ヘリ(Girl’s Day)主演の最新話題作! あなたの優しさに酔いしれたい― 禁酒令が布かれた朝鮮王朝時代、密酒造で生きる活発なヒロインと家門の将来を背負う監察官のピュアな恋を描くロマンス時代劇
チェック

花が咲けば、月を想い
KNTV【第1話先行放送】
7月15日(金)21:05~22:20
※8月本放送スタート

それでは、Monday Kizミヨン((G)I-DLE)LUCYミンソチュチャン&ジボム(Golden Child)等が参加した『花が咲けば、月を想い』のOST(挿入歌)全9曲を紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ『花が咲けば、月を想い』概要

見どころ・キャスト

見どころ:
韓国ドラマ「花が咲けば、月を想い」は、失敗した夢と別れられない若者たちを励ます特別な“案内書”。
全16話。自己最高視聴率は第4話の7.6%。

出世のため漢陽に上京し、優秀な司憲府の監察ナム・ヨンを俳優ユ・スンホ、100両の借金を返すためにお酒を造り始める貧しい両班の娘カン・ロソをヘリ(Girl’s Day)、世子イ・ピョを俳優ピョン・ウソク、兵曹判書の一人娘ハン・エジンを女優カン・ミナ(元gugudan)が演じる。

キャスト:
ユ・スンホ、ヘリ(Girl’s Day)、ピョン・ウソク、カン・ミナ(元gugudan)、チェ・ウォニョン

引用: WoW!Korea https://www.wowkorea.jp/profile/201078.html
スポンサーリンク

ドラマ『花が咲けば、月を想い』OST(挿入歌)リスト

  1. Monday Kiz 「大丈夫だけど」
  2. イ・ソジョン 「嘘だと言って」
  3. ハ・ソンウン 「君という夢」
  4. LUCY 「舞い上がって」
  5. ミンソ 「あなたをただ見つめることが」
  6. JAMIE (ジェイミー) 「花が咲けば、月を想い」
  7. ソ・ウングァン (BTOB) 「1分に一度」
  8. ミヨン ( (G)I-DLE )「Someday」
  9. チュチャン&ジボム (Golden Child) 「Love Your Everything」

ドラマ『花が咲けば、月を想い』OST(挿入歌)紹介

01. Monday Kiz 「大丈夫だけど」

2005年にデビューした男性デュオMonday Kiz(マンデーキッズ)
現在のメンバーは、ボーカルのイ・ジンソンのみで、ソロプロジェクトのような形態になっています。イ・ジンソンはバラードを得意とし、哀愁漂う歌声が印象的な歌手です。

ホテルデルーナ』OSTでの女性歌手Punchとのコラボ曲「Another Day」が大ヒットしたのが、記憶に新しいところです。

この曲のポイント

イントロのピアノとストリングスのフレーズを聞いた瞬間、一気に曲の世界観に引き込まれるようなドラマティックな展開が印象的です。K-POPバラードの王道とも言えるフレーズが散りばめられたこの曲は、イ・ジンソン哀愁漂う歌声と調和し、叙情的な雰囲気が最大限に引き出され、心を揺さぶられる楽曲に仕上がっています。

この曲は、ASTRO、IZ*ONE、スーパージュニア等のアーティストやドラマOSTの楽曲を手掛けているプロデュースチームAIMING (エイミング)が作曲し、AIMINGのストリングス編曲チームaimstrings (エイムストリングス)が弦楽器のアレンジを担当しています。

Monday Kizのレコーディング風景が収められたMaking映像もご覧下さい。

02. イ・ソジョン 「嘘だと言って」

2020年に解散したガールズグループLADIES’ CODEの元メンバーのイ・ソジョン
JTBC「シングアゲイン」に出演し、歌手としての存在感をアピールしました。その時の映像はこちら
ドラマOSTの参加は、イ・スンギ主演のドラマ「マウス」(2021年)等があり、これからもドラマのシーンを飾る歌手として期待が高まります。

この曲のポイント

古き良きK-POPバラードを引き継いでいるメロディで、イ・ソジョン訴えかけるような歌い方が印象的な楽曲です。
イントロは、落ち着きのあるピアノの伴奏で始まり、しっとりとした雰囲気で曲が進んでいきます。サビでは、優雅で美しいストリングスのフレーズが入り、叙情的な歌のメロディにさらに悲しみを加えています。

“ぽつんと私一人だけ残される ぼんやりと止まった一日 嘘だと思う そうだよね”という歌詞から、愛する人からの別れの言葉を受け入れられない女性の悲しみの心情が伝わってきます。

この曲は、様々なOSTの楽曲を制作してきた作曲家ハン・ギルが、作詞作曲および編曲を担当し、制作されました。

イ・ソジョンのLIVE CLIPとレコーディング風景が収められたMaking映像もご覧下さい。

03. ハ・ソンウン 「君という夢」

ハ・ソンウンは、2014年にボーイズグループHOTSHOTのメンバーとしてデビュー。その後、2017年にオーディション番組「PRODUCE 101」から誕生したグループWanna Oneにも在籍していました。(現在は両グループ共に解散)
ソロ歌手として、個人の楽曲を発表しつつ、ドラマ『ザ・キング:永遠の君主』『女神降臨』『その年、私たちは』等のOSTに参加し、幅広く活動しています。

この曲のポイント

朝靄に包まれ、神聖で幻想的な雰囲気が感じられるピアノの音色に、ハ・ソンウン温かく甘い歌声が絶妙に調和したバラードです。

意味のない僕の一日が こんなにも君に染まっていく もっと知りたい Your heart」という歌詞から、平凡な人生がいつの間にか、ときめきが溢れていく夢のような日々へと変わっていく、ナム・ヨンのカン・ロソへの心情が表現されています。

君という夢」は、『王になった男』『偶然発見した一日(ハル)』等のドラマOSTの楽曲を手掛けたヒットメーカー、作曲家キム・ボムジュキム・シヒョクの二人によって制作されました。

ハ・ソンウンのレコーディング風景が収められたMaking映像もご覧下さい。

04. LUCY 「舞い上がって」

2019年JTBCバンドサバイバル番組「スーパーバンド」で準優勝になり、2020年5月にMYSTIC STORYからデビューしたLUCY。(「LUCY」は、ラテン語で「」を意味しています。)
バイオリン、ギター、ベース、ドラムというこれまでに無い楽器構成で注目を集めています。ドラマ『それでも僕らは走り続ける』のOSTにも参加し、OSTに起用される機会がこれから増えてくることが予想されます。

この曲のポイント

ボーカルのチェ・サンヨプ清涼感のある突き抜けるような歌声が印象的で、果てしなく続く空をイメージさせてくれます。
小刻みなギターリフから始まる爽やかすぎるイントロ心地良いリズムのポップソングであるにもかかわらず、『花が咲けば、月を想い』の持つ時代劇の世界観に意外とマッチしている新感覚な楽曲です。

舞い上がって」は、本OST1曲目のMonday Kiz 「大丈夫だけど」に続き、数々のドラマOSTを手掛けたプロデュースチームAIMING (エイミング)が制作を担当しました。

LUCYのLIVE CLIPとレコーディング風景が収められたMaking映像もご覧下さい。

05. ミンソ 「あなたをただ見つめることが」

06. JAMIE (ジェイミー) 「花が咲けば、月を想い」

07. ソ・ウングァン (BTOB) 「1分に一度」

08. ミヨン ( (G)I-DLE )「Someday」

09. チュチャン&ジボム (Golden Child) 「Love Your Everything」

ドラマ『花が咲けば、月を想い』OST まとめ

Now Writing…