VIVIZ 「BOP BOP!」ファンキーなベースラインと中毒性のあるサビのメロディが心地良い!

スポンサーリンク
女性グループ

2021年5月に解散したGFRIENDの元メンバーウナシンビオムジによって結成された3人組グループVIVIZのデビュー曲「BOP BOP!」を紹介します。

スポンサーリンク

VIVIZ デビュー曲「BOP BOP!」

2022年2月9日にGFRIENDの元メンバーウナシンビオムジの3人がVIVIZとして、1stミニアルバム『Beam Of Prism』をリリースしました。

VIVIZというグループ名は、”鮮やかな、強烈な”という意味の「VIVID」と”日々”を意味する「Days」の「s」を「z」に変えた合成語から作られています。自分だけのカラーを表現するアーティストになるという意気込みも込められているそうです。

ミニアルバム『Beam Of Prism』のタイトル曲「BOP BOP!」は、ラテン風のリズムディスコが融合したハイブリッドポップダンスの楽曲です。

もちろんGFRIEND時代の曲調とは異なり、3人の個性が生かされるようなイメージチェンジを図っており、ファンキーなベースライン中毒性のあるサビのメロディが印象的です。

スポンサーリンク

プロモーション活動

M COUNTDOWN 出演 2022.02.10

SBS人気歌謡 出演 2022.02.20

Music Bank 出演 2022.02.25

スポンサーリンク

VIVIZ 1stミニアルバム 『Beam Of Prism』

VIVIZの1stミニアルバム 『Beam Of Prism』は計7曲で構成されています。

  1. Intro.
  2. BOP BOP!
  3. Fiesta
  4. Tweet Tweet
  5. Lemonade
  6. Love You Like
  7. 鏡よ

注目したい曲は、「Love You Like」「鏡よ」の2曲です。

  • Love You LikeMV
    オムジが作詞に参加した楽曲。ミニマルなギターのフレーズとリズミカルなビートが作り出す心地良さ、3人の柔らかな歌声が上手く混ざり合い、清涼感を感じられる楽曲になっています。
  • 「鏡よ」MV
    まだまだGFRIENDの世界観を味わいたいというファンにはオススメしたい楽曲。GFRIENDを彷彿させるメロディが散りばめられた叙情的な雰囲気に虜になることでしょう。

GFRIENDではない新星VIVIZ

2021年に7年で解散してしまったGFRIEND。そこから新しいカタチとして3人が結成したVIVIZですが、3人の個性がVIVIDに表現されつつも、GFRIENDファンとしては、GFRIENDの世界観も少しは残しておいて欲しいという気持ちも多少ありました。1stアルバムでは「鏡よ」という曲でそれが含まれていたため、嬉しく感じました。次の作品でも新しい姿に期待したいと思います。

VIVIZは、2022年4月27日にK-POPガールズグループとして初めて、米「GRAMMYs Global Spin」のステージを披露し、世界進出の一歩を踏み出しました。好調な滑り出しです。

VIVIZ、米「GRAMMYs Global Spin」に登場!デビュー曲「BOP BOP!」を披露(動画あり) - Kstyle
VIVIZがK-POPガールズグループとして初めて「GRAMMYs Global Spin」のステージを飾った。VIVIZは4月27日午前2時(韓国時間)、米グラミーの公式ウェブサイトやSNSで公開… - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle

VIVIZがK-POPガールズグループとして初めて「GRAMMYs Global Spin」のステージを飾った。

VIVIZは4月27日午前2時(韓国時間)、米グラミーの公式ウェブサイトやSNSで公開されたグラミーのオリジナルシリーズ「GRAMMYs Global Spin」にパフォーマーとして出演した。

Kstyle: https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2191741