IZ*ONEが来年2/6についに「好きと言わせたい」で日本デビュー!

News

Mnetのオーディション番組「PRODUCE48」から生まれた12人組のグローバルなガールズグループIZ*ONE(アイズワン)の日本デビュー曲のタイトルが発表になりました。
韓国語タイトル「La Vie en Rose」に対して、日本語版は「好きと言わせたい」となっています。

来年2/6の日本デビュー後には、CD発売記念として「個別ハイタッチ会」「グループハイタッチ会」「個別サイン会」のイベントが千葉市 幕張メッセ、大阪市 ATCホールで行われるとのことです。

詳細はKStyleの記事をご覧ください。

IZ*ONE、ついに日本へ!待望のデビューシングル「好きと言わせたい」詳細が発表…リリースイベント&SHOWCASEも開催決定 - MUSIC - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle
韓国Mnetの人気オーディション番組「PRODUCE48」から生まれた12人組のグローバルガールズグループIZ*ONE(読み:アイズワン)の日本デビューとなる1stシングルの概要が発表された。秋元康… - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle

幕張メッセやATCホールのような大きな会場でイベントが開催されるというのは、新人グループとは思えない大型新人としての扱いとなっていますね。
やはりAKB48グループのメンバー宮脇咲良(HKT48)、矢吹奈子(HKT48)、本田仁美(AKB48)を含んでいることから、プロデューサー秋元康の力が強いことが伺えます。

IZ*ONEの所属事務所はCJ E&M傘下の「OFF THE RECORD ENTERTAINMENT」のため、力関係は、韓国側(CJ E&M)にあると思われます…。秋元康の影響力がどこまで目に見える形で発揮されるか、そしてIZ*ONEのモデルとなっているTWICEを超えられるかが見所ですね。

デビュー曲「La Vie en Rose/好きと言わせたい」は、大人びた雰囲気、そしてラテン系サウンドがクールで、デビュー曲とは思えないクオリティの高さなので、あとは日本で受け入れてくれるかがキーとなりそうですね。AKB48グループのファンの方は、きっと流れてくることと思います。

2/6のデビューが待ち遠しくなりました。


IZ*ONEの他の記事もチェックしてみて下さい!