Red Velvet 「Feel My Rhythm」G線上のアリアをベースにカラフルなアレンジで再構築された楽曲

スポンサーリンク
女性グループ

ガールズグループRed Velvetが2022年3月21日にリリースした新曲「Feel My Rhythm」を紹介します。

バッハの「G線上のアリア」のメロディ・コード進行をベースに、新しいメロディを付け、再構築して作られた「Feel My Rhythm」。
心地良いリズムのトラップビートの上に、美しく優雅な雰囲気のストリングスが加わり、幻想的な雰囲気が際立っている一方で、所々に散りばめられたシンセサイザーのカラフルな音によって、リスナーを飽きさせない作りに仕上げられています。

そのトラックと見事に調和しているメンバーの歌声は、伸びやかで抜群の安定感があります。また、気持ちを前向きにしてくれる内容の歌詞にも注目です。

【参考】「G線上のアリア」をサンプリングして作られた他の楽曲
1997年にドイツの音楽グループSWEETBOX(スイートボックス)が「Everything's Gonna Be Alright」をヒップホップアレンジで制作し世界でヒットしました。