SeeYa 2.5集 『California Dream』 #2

SeeYa 2.5集

-------------------------
1. 悲しい足取り
2. だけど好き
3. Classic
4. 恋歌
5. 憎らしい
6. この頃私は
7. 深い夜を飛んで
8. 初めてその場に
9. 狂った愛の歌
10. The Day
11. 情
-------------------------
2.5集は、過去のOST収録曲+新曲の構成になっています。
聞き込んでみた感想です。

気に入った曲は…。
◆1.『だけど好き』
2集と比較して『愛の挨拶』に近い雰囲気の曲です。
SeeYaとしてはやや明るめの曲です。この曲の振り付けが人形みたいで面白いです。

◆2.『Classic』
2.5集の中で一番好きな曲です!
サビのメロディが鳥肌ものです。
2集「Lovely Sweet Heart」に収録されている『愛よ』が好きな人にはオススメです。

◆4.『恋歌』
バラードにしても良い感じなところをあえてダンサブルな感じにしたと思われる曲。コンサートで盛り上がりそうな曲です。

◆7.『深い夜を飛び越えて』
「とんでもない結婚」という映画の主題歌だったようです。
バンドサウンドなイントロで始まり、SeeYaらしくないシンセシーケンスが走る、爽快な感じのアップテンポ曲です。
ナム・ギュリのソロです。

◆8.『はじめてのあの場所に』
イ・ボラムのソロ曲です。
この曲は、「フルハウス」ビジュアル・オリジナル・サウンドトラックに収録されていた曲です。
「フルハウス」を見ていないので、サントラだけ買うのはどうかと思っていたところ、2.5集で収録されていて良かったです。
SeeYaの曲というよりは、最近のK-POPといった感じのスローな癒し系の曲です。

◆9.『狂った愛の歌』
レトロな感じのイントロで始まり、イ・ボラムのハイトーンボイスが入ってきて、その後にキム・ヨンジの雄叫びのような力強い声には鳥肌が立ちます。
SeeYaの良さが120%出ている曲だと思いました。

◆10.『The Day』
キム・ヨンジとBrown Eyed Girlsのジェアが一緒に歌っています。
SeeYaらしい力強い歌謡曲です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする