ミナ(Girl’s Day) 「一人」(王の顔-OST)

Girl’s Dayのミナが歌う「一人」を紹介します♪

この曲は、KBSのドラマ「王の顔」のOSTに含まれている曲です。
「王の顔」はイ・ソンジェ、ソ・イングク、チョ・ユンヒ等が出演している時代劇ドラマです。

Girl’s Dayのメンバーであるミナがソロで歌っています♪
Girl’s Dayと言えば、「Darling」のような明るめのダンス曲や、「期待して」や「Don’t forget me」のようなエレクトロニカのイメージが個人的ににあります♪最近では 「I miss you」のようなしっとりとしたミディアム・バラードを歌っていますね。

Girl's Day ミナ

この「一人」はピアノとストリングスをメインとした、正統派バラードです!
Aメロのリバーブ(残響効果)がかかっている空間が心地よい!朝のひんやりした感じを連想させてくれます…。
サビの部分はやや盛り上がりに欠けるような気がしますが(^^;劇中歌としては、良い感じのシーンでハマるのではと思います。ドラマ見ていないので、確かなことは言えないんですけどね…(笑)
この曲、何となく少女時代のティファニーのソロ曲「私一人で」に雰囲気が似てるかな!?と思いました。

この曲を歌っているミナの姿がぜんぜんイメージ出来ないのは、愛くるしい顔(特にたれ目がカワイイ!)で明るい印象があるからだと思います。また、歌番組で歌っているYouTubeが見つからないですからね。

Girl’s Dayは、昨年11月にタワレコ限定の「Girl’s Day Best Album(JAPAN LIMITED ver.)」を発売しました!
日本進出し、イベントやったりして、日本での知名度も上がってきているのでは…と思いますが、ガールズグループが多すぎるので、いかに個性を出すかが重要ですね。
アーティストの売り出しの戦略って、むずかしそうっ!

※追加記事
https://kpop.musicagatto.com/ost/kings-face-ost

スポンサーリンク

シェアする

フォローする