スポンサーリンク

MAMAMOO 「WANNA BE MYSELF」本来の「私」を尊重し、大切に生きる

女性グループ
スポンサーリンク

「WANNA BE MYSELF」私らしくありたい

前作「HIP」を含む2ndアルバム『reality in BLACK』のリリースから、10ヶ月ぶりとなる新曲「WANNA BE MYSELF」がリリースされました。

今回の曲は、韓国で大人気のヨガウェアブランド「ANDAR(アンダール)」とコラボレーションし、CMソングとして起用されています。

[MV] MAMAMOO(마마무) _ WANNA BE MYSELF

私らしくありたい」「世界が定めた基準はない、比べないで」など、本来の「」を尊重し、大切に生きるという意味を含んだ歌詞に注目です。

「WANNA BE MYSELF」は、レトロな雰囲気を帯びたクールでカッコいいメリハリの効いたディスコサウンドになっています。
音の強弱がしっかりと付けられていて、“静”と”動”の躍動感があり、MAMAMOOを通して女性らしさが感じられる楽曲となっています。

楽曲深堀りポイント

  • 「WANNA BE MYSELF」は、MAMAMOOが所属する音楽事務所RBW(Rainbow Bridge World)のプロデューサーであるCosmic SoundCosmic Girlが作詞作曲アレンジ全てを手掛けている。
  • Aメロで聞くことが出来るリキッドで浮遊感のあるシンセが幻想的な雰囲気を出している。
  • 無機質なサウンドの中に、Bメロで突如生音っぽく現れる繊細なシンセストリングス(バイオリン)は、サビに入ると歯切れのよいフレーズで変化を与え、曲に躍動感をもたらしている

スポンサーリンク

個々の活動が目立った今年、その中での「WANNA BE MYSELF」

2020年は、メンバー個々の活動が目立ちました。
MAMAMOOは2014年にデビューし、来年7年目を迎えます。その中でメンバーは今後の自分自身を模索していることでしょう。

ムンビョル

ムンビョルは、2月にソロ2ndミニアルバム『DARK SIDE OF THE MOON』をリリース。

ソラ

ソラは、4月に初のソロシングル「Spit it out」をリリース。

ファサ

ファサは、6月に1stミニアルバム『MARIA』をリリース。

[MV] 화사 (Hwa Sa) – 마리아 (Maria)

また、4月に「Orbit」(ドラマ『ザ・キング:永遠の君主』 OST)をリリース。

フィイン

フィインは、4月に「私の涙を集めて」(ドラマ『賢い医師生活』OST)をリリース。

さらに、9月に「Shine On You」(ドラマ『青春の記録』OST)をリリース。

[MV] Whee In(휘인) – Shine On You(그렇게 넌 내게 빛나) | Record of Youth 청춘기록 OST
スポンサーリンク

メンバーそれぞれの私らしさ

メンバーそれぞれのソロ活動が目立った後にリリースされた「WANNA BE MYSELF」は、MAMAMOOの一員としての私らしさを再認識させるものであったのではないでしょうか。

今回はヨガウェアブランド「ANDAR(アンダール)」とのコラボ曲ということで、単発の曲でしたが、次のMAMAMOOのアルバムには、ムンビョル、ソラ、ファサ、フィインにとっての“WANNA BE MYSELF”が継承された作品であることに期待したいと思います。

MAMAMOO、人気ブランド「ANDAR」とのコラボ曲「Wanna be myself」を公開…ブランドのメッセージを伝える - Kstyle
ヨガウェアブランド「ANDAR」が、MAMAMOOとのコラボ曲「Wanna be myself」を14日に公開した。音楽配信サイトを通じて公開されたMAMAMOOの「Wanna be myself」… - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle

MAMAMOOの他の記事もチェックして下さい!