大人っぽくなったAPRIL 何度も聞きたくなる中毒性のある曲「Oh! my mistake(綺麗なのが罪)」

女性グループ

APRILの「Oh! my mistake(綺麗なのが罪)」を紹介します♪

大人びてきたAPRIL

APRILと言えば、妖精系グループのイメージが強かったのですが、今思うとそういうイメージを感じていたのは、デビュー当時だけだったのかな…。
ティンカーベル」はまさに妖精でしたけどね(笑)

去年あたりから、少しずつ大人の階段を登っている感じでした。
今回紹介する曲「Oh! my mistake(綺麗なのが罪)」は、Aメロはイマドキなガールズグループのメロディという感じで、この曲も途中で聞くのを止めようかと(苦笑)思いましたが…。
サビを聞いていたら、これが中毒性のある雰囲気で、なかなか良い!

サビメロは、それほどインパクトのあるわけではないのですが…。浮遊感のある独特なメロディは、何とも頭から離れず、何度も聞きたくなるような中毒性を感じるものになっています!
過去にFIESTAR(フィエスター)がリリースした「APPLE PIE」の中毒性と同等のタイプです。

FIESTAR(フィエスター) 「APPLE PIE」
FIESTARの「APPLE PIE」を紹介します♪ FIESTARの楽曲はそんなに聞いたことが無かったのですが、今年3月にリリースしたアルバム「A Delicate Sense」のタイトル曲「Mirror」がメランコ...

キラキラしたベル系の音も、APRILのメンバーの可愛らしさを引き立てていますね。

APRIL 6thミニアルバム『the Ruby』

APRILの6集…この呼び方は古っ(^^;
6枚目にもなるミニアルバム『the Ruby』に、タイトル曲「Oh! my mistake(綺麗なのが罪)」が入っています。

01. Oh-e-Oh
02. 綺麗なのが罪
03. お話
04. Love Clock
05. 可愛いのが罪 (Inst.)

1曲目の「Oh-e-Oh」は、アルバムのタイトル曲としても引けを取らない曲です!
APRILらしい可愛らしさ100%で弾けている感じが好感を持てます!

6thミニアルバム「the Ruby」はAprilが“愛”を見る観点で差別化を図った。前作では誰かの幸せになりたいという希望を歌ったが、「the Ruby」では堂々とした女性の自信を表現した。

先日公開された予告イメージを通じてファンの期待を高めたApril。「the Ruby」はより一層成熟した“愛”を歌うAprilの変化が込められている。そして音楽のみならず、ビジュアルもグレードアップし、この次はどんな姿を見せてくれるのか、好奇心を刺激した。

引用: KStyle

音楽番組での映像

APRIL 「Oh! my mistake」 – KPOP Chart Show M COUNTDOWN 2018.10.18

APRIL 「Oh-e-Oh」 – Show Champion EP.289

綺麗になって、楽曲にも磨きがかかっているAPRIL!

APRILのメンバーも年を重ねて大人っぽく綺麗になっていて、さらに曲も安定した曲が多く(ハズレ曲が無い!)、色々な面でとても恵まれている期待大のグループです!
今回の曲「Oh! my mistake(綺麗なのが罪)」は、これまでのAPRILにはなかった雰囲気でしたが、個人的には結構Good!な曲です。
APRILのメンバーは、顔立ちはみんな可愛い系、清楚系なので、あまり脱線しないで(セクシー路線には行かないで)、安定供給して欲しいと思います(笑)


Aprilの他の記事もチェックしてみて下さい!