f(x)ルナ 「Dream」(映画「イナズママン」OST)

f(x)のルナが歌う「Dream」を紹介します♪

韓国で2016年2月から公開された映画「イナズママン」の劇中歌として、f(x)のルナが「Dream」という曲を歌っています。
“イナズママン”と聞いて、アベンジャーズとかアイアンマンなどを何故かイメージしてしまいました(^^;
イナズママンってどんな映画なんだろうと思って調べてみました。

「イナズママン」は1999年から始まったEBSの長寿番組「集まってディンドンデン」の代表キャラクターで、ミュージカルとしても高い人気を得ているキャラクターだ。
イナズママンの超能力であるイナズマパワーを消そうとする悪党チャルナン魔王に立ち向かうイナズママンとジョイランドの友人の冒険を描いた映画だ。

確かに映画のプレビューを見ても分かるように、ミュージカルっぽい雰囲気でした!
しかもルナ自身もこの映画に出演しているんですね。ルナは初の映画出演のようです!
ルナは、可愛らしいイナズマガール”ハンナ”を演じています。笑顔がとても印象的です。
子供向けの映画の思えますが、大人が見ても楽しめそうな雰囲気で、私も見てみたくなりました(^^;
コミカルな感じだけど、笑いや涙ありって感じの映画ですね!

ルナ - Dream

「Dream」は、静かにしっとりとピアノで始まるところで、普通のバラードを想像してしまいますが、映画のサントラならでは、壮大なバラードになっていると思います♪サビではルナの優しいハイトーンボイスが、心地よく響き、映画の中でのハンナが空を飛んでいるシーンが頭に浮かびます。サビの部分で、ルナの声がディレイしていて、雲の中にいるようです♪
コード進行が洋楽でよくありがちなものになっているので、何となくディズニー映画のような曲を彷彿してしまいますが(^^;K-POPのメロディなので、完全オリジナルな仕上がりになっていると思います♪

ミュージカルは、演技と歌が両方を発揮しなくてはならないのに、初主演で両方をこなしたルナは素晴らしいですね!
ルナの表現者としての幅が今回でかなり広がったのではないでしょうか。
今後もルナの曲に期待します♪

スポンサーリンク

シェアする

フォローする