パク・スジン 「わたしは大丈夫」(ジャンピング・ガールOST)

パク・スジンの「わたしは大丈夫」を紹介します♪

パク・スジンの新曲「わたしは大丈夫」は、ウェブドラマ「ジャンピング・ガール」のOSTの曲としてリリースされました!
ドラマ「ジャンピング・ガール」は、4/30からDaum TV POTで全15話が公開されているようですよ。ウェブドラマってことは、ウェブ上でしか見れないでしょうね(笑)
男性歌手グループのBlock B(ブロック ビー)のユグォンとビボム、女性歌手グループのf(x)のルナやSecretのチョン・ハナもこのドラマに出演しているようです。最近は、歌手がドラマに出演するケースが多いですね。日本でもよくあると思いますが、中途半端な演技になりがちな感じが…。韓国では、表現者として、歌も演技も特訓しているかも知れないので、役者としてのレベルに注目ですね。

パク・スジン

パク・スジンは、昨年2014年の3月にバラード「My Story」でデビューしました。
昨年末リリースした「Fallin」もバラードだったので、バラード歌手としてのイメージが強いなぁと個人的には思っていました。でも、今回の「わたしは大丈夫」はポップで明るめの曲になっています♪
イントロのピアノが新しいはじまりを感じさせてくれますし、サビの部分は、晴れた空を見ながら聞きたいと思える曲なので、元気を出したい方にオススメです!
パク・スジンは、悲しげなバラードやR&Bなどを歌う歌手からの脱却をするためか、新しい路線を開拓するために挑戦の段階に入ったのではないでしょうかね。

バラードばかり歌っている歌手もそれはそれで良いと思いますが、役者と同じように色々なジャンルを歌い分けられる歌手も魅力的だと思うので、パク・スジンには、バラードもポップな曲も歌いこなせる歌手になって欲しいなぁと思います!
でも、私の中では「My Story」のようなバラードももっと聞きたいっ♪

スポンサーリンク

シェアする

フォローする