ヒョリン(SISTAR) 「もっと近く」(ドラマ『メンドロントトッ』OST)

SISTARのヒョリンが歌う「もっと近く(A Little Closer)」を紹介します♪

SISTARのメインボーカルであるヒョリンが歌う「もっと近く」は、ドラマ『メンドロントトッ』のOSTとして、制作されたバラードです。
私は『メンドロントトッ』を見ていないのですが(^^; 済州島でレストラン「メンドロン トット」を営む若い男女の物語が繰り広げられるドラマだそうです。

この「もっと近く」は、声を抑えてしっとりとささやくような歌声が印象的です。SISTARの曲は、アップテンポのダンスポップが多く、パワフルな感じが多いですが、普段の歌い方を変えて歌えるのは、ヒョリンの歌唱力があってのことでしょう!
サビの部分のキーの高いファルセットの部分がとても切ない気持ちにさせてくれます。バラードの女王としても今後注目されますね。きっと!!
イントロのピアノとその後に入ってくるコーラスからすぐに、ヒョリンの歌う世界観に引きこまれてしまいます。

ヒョリン(SISTAR)

この曲は、ヒットメーカーのキム・セジンによる作曲ですが、過去にもドラマ『星から来たあなた』のOSTでも、キム・セジン作曲の「さようなら」という曲を歌っていました。ヒョリンが歌う「さようなら」もまた切なくて泣けるバラードになっています。

ヒョリンの声の特徴は、パワフルな歌い方も出来るけど、バラードを歌う場合は、ハスキーな声質がより際立ってきますね。また、繊細さを感じさせるものの、声は細くないので心地よく聞こえるのが良いところだと思います♪特にファルセットは鳥肌ものです!

今後はソロ活動も目立ってくるのではと思います。ダンス曲だけでなく、聞かせる歌を多く歌ってくれることを期待しています!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする