ペク・チヨン 『愛さない』

ペク・チヨン

1999年7月ラテン系の楽曲でデビュー。
2000年11月に「ペク・チヨン全裸ビデオ事件」騒動が起こり一時、引退。
2003年9月、今までの思いをつづった4集を発売。
2005年7月に2年ぶりのCDリリースを予定していたが諸事情により発売中止。
更なる苦難を乗り越え、ようやく2006年3月に5集が発売された。
『愛さない』では、ペク・チヨンの人生観を感じさせてくれる気がする…。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする