MC MONG(MCモン) Feat. channels 「愛まみれ」

MC MONG(MCモン) Feat. channelsの「愛まみれ」を紹介します♪

MC MONG(MCモン)は、1998年にデビューしたラッパーアーティストです。
音楽歴は長いので、K-POPを長く聞いている方はお馴染みなのではと思います。
MC MONGは、色々なアーティストとコラボすることが多く、ヒップポップからポップスまで、色々なジャンルで幅広く歌っている歌手です。以前の作品で、特に好きだったのは、Maybeeという女性アーティストとのコラボで、癒し系のMaybeeの歌声にMC MONGのラップが重なってくるところが意外にマッチしていて、気に入っていました♪
MC Mong feat. Maybee

あと、キム・テウとのコラボ楽曲も爽やかで良いですね。
MC Mong Feat. キム・テウ 「So Fresh」

話は戻り、この「愛まみれ」という曲はchannelsというグループとのコラボになっています。ボーカルの人は、channels(異端サイドキック)のマイキーで、つい最近「君だけを見る」という曲でBESTieのウジとコラボしていた人です。
また、作曲は元Brown Eyesでメンバーであったユンゴンという歌手とMC MONGの共作のようです。

mc mong - love mash

この曲のピアノ(キーボード)を弾いているのはユンゴンで、MC MONGがユンゴンのピアノを聞いていて、インスピレーションが湧き、作られた曲がこの「愛まみれ」だそうです。
この曲は、これまでのMC MONGらしくないギターをメインとしたバンドサウンドなので、とても新鮮な感じがします♪

次にどんな歌手とコラボされるか楽しみです♪

この曲のMVの1コーラス部分のコインランドリーでのMC MONGのダサダサな格好や、洗濯機の中で洗われる姿が面白くてツボにハマりました(^^;

スポンサーリンク

シェアする

フォローする