SunnyHill 「制服を脱いで」

SunnyHillの「制服を脱いで」を紹介します♪

最近のSunnyHillは、過去の曲と比べると、清楚で、より女性らしさを感じさせる楽曲になっていますね。昨年の「Once in Summer」あたりの路線が好きです♪
この「制服を脱いで」は、とても柔らかさを感じる癒し系サウンドになっており、4人の綺麗なハーモニーが印象的です。

Sunny Hill - Child in Time

Aメロが何となく、個人的な主観ですが、SeeYaの「愛の挨拶」のAメロに似ている気が…。アコースティックギターが、歌謡曲っぽくてなんだか懐かしい気持ちになります。
全体的に、弦楽器、管楽器等クラシカルな楽器が使われていて、シンセサイザー的な音色は控えめになっています。

この曲のMVは、ジュビだけが出演していて、OLを演じています。ジュビがとても可愛くて、可愛くて可愛すぎです!(笑)
日々の仕事に疲れたジュビが、何故か学生の頃にタイムスリップしてしまい、昔の自分を思い返すといった感じのドラマになっています。

前作「Here I Am」のMVでは、SunnyHillのメンバー全員出演していたものの、ジュビが主演でしたが、本作ではついにジュビだけとなりました。
もうジュビは、女優としてやっていけるくらい名演技ですね!

別のMVで、4人で歌っているものがありました。
このMVを見ても分かるように、サビの部分のメインは、ジュビで、サビ以外のボーカルとコーラスは、コタ、スンア、ミソンが担当しています。

これまでは、とびっきり明るい曲、ダンス曲が多かったSunnyHillですが、正統派ボーカルグループとして路線を変え、成長していますね!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする