MINX(ミンス) 「Love Shake」

MINX(ミンス)の「Love Shake」を紹介します♪

MINXは、ジユ、スア、シヨン、ユヒョン、ダミからなる5人組ガールズグループで、2014年9月「Why did you come to my home?」でデビューしました。グループ名は”お転婆”という意味があるようですね。”MINX”の読み方って、英語表記を普通に読むと”ミンクス”ですが、韓国語表記だと「밍스」”ミンス”のようなのです。ややこしいですね。。

この曲を最初に聞いた時に、Aメロの一部が、過去に自分が作った曲のメロディに似ていてビックリした!どこかで聞いたことがあるなぁと思っていたので(^^; そんな話は置いておいて…。

この曲のイントロが好きで、これから始まるウキウキ感やドキドキ感を予感させてくれます!
出だしの歌詞”두근두근”(とぅぐんどぅぐん)がもう可愛くて(^^;
Aメロの音のスカスカ感も結構好きな感じです♪
サビで思いっきり弾ける感じが、彼女達らしくて元気があって良いです。あと、1コーラス後でラップが入ったり、最後の大サビの部分で、コーラスが入るのですが、それが裏メロ的なメロディアスなものなので、聞き入ってしまいます!

MVでの海辺のセットで歌って踊っている姿が、夏の蒸し暑さを一掃して涼しい気持ちにさせてくれます♪ダンスもキレがあって良いですね!

minx Love Shake

この曲は、Girl’s Dayのプロデュースをしていたナム・ギサンという方の作曲なのですが、もともとMINXのために作られたのではないようですね。原曲はDal Shabet(ダルシャーベット)が2012年にリリースした曲で、MINXが同名のタイトルとしてカバーしたとのことです!
↓こちらがDal Shabetの「Love Shake」です。

今年6月に、MINXは大宮ソニックシティで、Dal Shabet等と合同でライブを行ったようですね。K-POPアーティストは、メディアとかでは話題にもならないのに、知らないうちに来日してますからね。好きな歌手やグループの情報はアンテナを立てていないとダメですね!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする