Lovelyz(ラブリーズ) 「別れひとつ」

Lovelyz(ラブリーズ)の「別れひとつ」を紹介します♪

Lovelyzは、メンバーのソ・ジスが合流して8人としての姿で戻って来ました!
「別れひとつ」は、新しいアルバム「lovelyz8」の先行曲です。ライトなR&BバラードでLovelyzらしい繊細な感じが良いです!
サビの出だしや間奏部分のリフは、TOTOの「Africa」に似ていますね。パクリとは思いませんが(^^;ある意味斬新なフレーズだと思います♪

この曲は、プロデュースチームOREOによるもので、作曲は、同じレーベルのINFINITEの「Love Letter」やBESTie、パク・ボラム、KARAなどの曲を手掛けたSweetchが担当しています。”Sweetch”はチーム名ではなく、チャン・ウォンギュという作曲家のようですよ。
デビューアルバム「GIRLS’ INVASION」では、ユン・サンを中心としたプ­ロデュースチーム”OnePiece”による楽曲が収録曲の半分くらいを占めていましたが、今回のアルバムで、OnePieceが担当したのは、「Ah-Choo」という曲のみとなっています。

lovelyz - ShootingStar

この曲のMVで、本がいっぱい置かれた部屋で、彼女達は読書をしているのか本の分別をしているのか…何をしているんだろうと思いましたが、歌詞を見たら、”あなたがくれた本の片隅に 刻んでおいた私たちの名前 永遠だとばかり思っていた”というフレーズがあり納得。失恋の歌なのですね…。
これからの秋の季節に似合いそうな切ない曲です。

昨年の11月にリリースされた「昨日のようにグットナイト」も秋らしい雰囲気で、あの切ないメロディには、何とも言えない気持ちになりました。
元気なLovelyzも良いですが、バラード曲を歌うLovelyzも少し背伸びした感があり、何とも言えないくらい素晴らしいと思います。
Lovelyz(ラブリーズ) 「昨日のようにグットナイト(Good Night Like Yesterday)」

ソ・ジスが合流して本来の8人体制となり、心機一転再スタートしたLovelyzの今後の展開が楽しみです♪
来年あたりには、日本デビューも期待したいですね!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする