Girl’s Day 「Hello Bubble」

Girl’s Dayの「Hello Bubble」を紹介します♪

この曲「Hello Bubble」は、韓国のヘア製品を扱っている”ミジャンセン”というメーカーとコラボして制作された曲です。歌詞は、デートに出かける前に、綺麗に見せるために熱心に準備するときめく少女の気持ちを表現しているようですよ。

サビの爽やかが印象的♪
“ハロー、バブル バブル バブル”と思わず口ずさんでしまう、上手くメロディに乗せられている歌詞が心地よいですね。
こんなにサッパリ爽やかな曲は今年初です!これからの暑くなる季節に似合いそうな曲です。

MVでは、4人それぞれ髪の色を変えてカラフルで可愛らしい姿を演出しています。ヘリは”バニラゴールド”、ミナは、”シャンパンローズピンク”、ユラは”チョコブラウン”、ソジンは”ダークチョコトーン”。4人のカラーを楽しめる可愛らしいMVになっています!
特にお気に入りのシーンは、黄色のワンピースを着たミナが走っているシーンやソジンのカメラ目線でキス顔シーンです!

Girl's Day - Hello Bubble

「Hello Bubble」の制作は、ヒットメーカーの制作チームである”イダンヨプチャギ(二段横蹴り)”とTenzo and Tasco(テンジョ アンド タスコ)が担当したようですね。
Tenzo and Tascoは、KARAの「マンマミーア!」を作っていたりと…。
少し深い話ですが、先日紹介したBESTieの「Excuse Me」の制作は、イダンヨプチャギとHomeboyでしたし、KARAの「マンマミーア!」も
イダンヨプチャギ、Homeboy、Tenzo and Tascoの制作だったということで、これらのチームの横のつながりが深そうです。
そこまで調べるかっ!(笑) 裏方さんまで知りたくなってしまう私でした(^^;
この方達は、バラード、ロック、ラップ、ダンスポップなど色んなジャンルの曲が作れるようで多才ですね!

「Hello Bubble」は日本語バージョンでも出せば、売れそうな気がする♪

スポンサーリンク

シェアする

フォローする