プップッ(Fresh Girls) 「風よ」

プップッ(Fresh Girls)の「風よ」を紹介します♪

プップッは、2014年3月に「新入生の歌」でデビューしたジヨンとサンミの2人組のシンガーソングライターです。
プップッのことは、この曲で知ったのですが、面白いグループ名ですね(^^;
“Fresh Girls”と呼ばれているのは、プップッ(풋풋)は、初々しいとか熟していない、青々しいという意味だそうで、そこからフレッシュという言葉に繋がったのでしょう…。
でも “풋풋”という言葉をGoogle翻訳すると”荒っぽく”と変換されるのですが、一体!?

彼女達自身の音楽と顔も知ってもらうために”暗記プロジェクト”というプロジェクトを行っていて、今年の2月から、毎月曲をリリースし、それに加え趣向を凝らしたミュージックビデオを作っているそう。その中の9曲目にあたるものが今回の曲「風よ」ということですよ。
主にサンミが作曲をして、ジヨンと2人で作詞をしているそうです。

Fresh Girls - 風よ

切ないメロディが、秋らしいですね。
歌詞も翻訳すると、別れた恋人のことを歌っているようです。

風よ(風よ)
吹けよ遠く
彼がいるところへ
連れて行って欲しい
風よ(風よ)
代わりに伝えてくれない?

切ない歌詞です…。
ピアノとギターを基本としたシンプルな構成だから、彼女達の歌が引き立っているように思えます。

暗記プロジェクト Vol.4「母」

暗記プロジェクト Vol.5「行く」

暗記プロジェクト Vol.10「ああ、あなただったんだ」

こうやって聞いてみると、バラードからアップテンポ、切ない曲から明るい曲まで、幅広く自分たちのカラーで表現しているんだなぁと感じます。

プップッは、将来チャンスがあれば日本公演もしたいとのことですよ。
ガールズグループが多い中、日本で成功させるためには、聞かせられる歌と何かインパクトを与えられる要素が必要かなと思いますが、是非日本に来て欲しいです!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする