CoCoSoRi(ココソリ) 「Dark Circle」

CoCoSoRi(ココソリ)の「Dark Circle」を紹介します♪

2016年最初のデビュー組と言われているCoCoSoRi(ココソリ)は、英語が話せるCoco(ココ)と日本語が話せるSori(ソリ)のデュオです。グループ名は、そのまま2人の名前をくっつけたものですね(^^;
2016年1月5日にデビューしたばかりなのに、1/16に日本でのライブイベント「K-POP LOVERS! SHOWCASE Vol.3」にゲストしたとのことで、とても注目度の高いグループですね!

ちなみにCocoは、過去にガールズグループのBLADY(ブレイディ)のメンバーであったようですが、知名度は低いみたいなので、知りませんでした(^^;

デビュー曲「Dark Circle」は、ポップスと歌謡曲の要素が入っているアップテンポな曲です。トロットっぽい印象がありますが、CoCoSoRiはトロットを歌うグループでは無いようですよ。
歌詞の内容は、

好きな人がいて、その人が自分のことを好きなのか、それとも自分の勘違いなのか悩みすぎて目の下にくま(Dark Circle)ができちゃうという話なんです。

とのことです。くまにはブロッコリーが良いとのことで、サビで「ブロッコリーください」という歌詞があります(^^;
この曲は、韓国で人気のある”仮面ライダー”が作詞と作曲を担当したとのことですが、”仮面ライダー”って。。初めて聞いた作家です(笑)

CoCoSoRi - Dark Circle

MVを見るとメイドのようなコスプレしているので、まだ10代くらいなのかな〜と思いましたが、ソリが25歳、ココが24歳ということで、意外に歳とっているのですね(笑)Orange Caramelの「カタレナ」のような背景でコミカルな雰囲気が可愛らしいですね。

日本語が話せるということで、今後日本での活躍もありそうですね!
ただ、コスプレアイドルでコミカル路線というのが、韓国で日本でどのくらい受けるかが気になるところですね…。ずっとこの路線で突き進むと、正統派ポップスが好きな人には飽きられてしまう恐れもあることから、次はどのような曲をリリースするのか、今後の展開が楽しみです!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする