Apink 「LUV」

Apinkの「LUV」を紹介します♪

「Mr. Chu」では、可愛らしい雰囲気でしたが、落ち着いた大人っぽい雰囲気の曲です。
歌詞が、失恋をテーマにしたものなので、Apinkのいままでのタイトル曲の中でも、一番悲しい歌なのではないでしょうか?
MVを見ても笑顔がほとんどありません(>_<) ボミの悲しげな顔がホント可愛そうで…。曲自体は、ミディアムテンポで、それほど悲しい感じではないんですけどね。 話は飛んで、個人的に一押しなメンバーはナウンです♪ Apink Lluv

音楽的な話になってしまいますが、サビの部分が12小節なのが、この曲の特徴だそうです。
大抵のポップスは、8小節または、16小節で収まるのですが、この曲は12小節になっています。だからどうなんだって言われてしまうかもしれませんが(^^;
聞いていて別に何の違和感もありません。普通に聞いていて「サビが12小節だ!」なんて気付く人は、音大の人や音楽理論に詳しい人だけでしょう。こういうのは、作り手のこだわりでしょうかね。

話は変わり、Apinkは、今年2014年10月に「NoNoNo」で日本デビューをしました!
そして、名古屋、大阪、川崎の3カ所でフリーライブが行われました。川崎のイベント会場だったラゾーナ川崎は、家から近いので、ぜひ行きたかったのですが、平日でしたからね…。本気出せば、仕事を早退してでも行けたでしょうけどね(^^;

来年2015年2月には、東京国際フォーラムでのファンミーティングに加え、「Mr.Chu ~Japanese Ver.~」も同月に発売されるとのことです!
日本での活動も本格的になって行きそうですね♪

また、先日12/17には、ベストアルバム「2011-2014 BEST OF APINK ~KOREAN VER.~」が発売されました。
今までのApinkの曲をまとめて聞きたい方にオススメです。私も欲しくなりました♪

スポンサーリンク

シェアする

フォローする