The NuTs 「Love + ing」(ドラマ『愛はぽろぽろ』OST)

ドラマ『愛はぽろぽろ』のOST(劇中歌) The NuTsが歌う「Love + ing」を紹介します♪

ドラマ『愛はぽろぽろ』

ドラマ『愛はぽろぽろ』
『愛はぽろぽろ』というドラマですが、タイトルからコメディドラマっぽい感じがしますね。

「恋はぽろぽろ」は、元カノの心臓を移植された男と特別な恋をすることになった1人の女が、自分を取り巻く秘密から巻き起こる波乱万丈なストーリーを盛り込んだ家族メロドラマ

参照: KStyle

「恋はぽろぽろ」が主演4人組のキャスティングを確定させた。11月に放送予定のSBS新毎日ドラマ「恋はぽろぽろ」(演出:キム・ジョンミン、脚本:キム・ヨンイン) は、ワン・ジへ、カン・ウンタク、コン・… - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle

キャスト: ワン・ジヘ、カン・ウンタク、コン・ヒョンジュ、キム・ミンス、キム・ヘリ
SBS 2016.11.28〜(全120回)

バンドThe NuTs(ザ・ナッツ)が歌う「Love + ing」

『愛はぽろぽろ』の5番目の曲としてリリースされた「Love + ing」は、とても爽やかでウキウキしてしまう春らしい曲です♪
ほどよくアップテンポで晴れた日の青空の景色が似合いますね。ボーカルのチョン・イハンとBメロから入ってくる女性コーラスの声とのハーモニーも爽やかです!
サビメロは、K-POPでありがちなメロディなのですが(^^;、キラキラ系のシンセベルや、アコースティックギター、ストリングスが上手く混ざりあった絶妙なアレンジにより、とても新鮮なサウンドになっています♪

この曲「Love + ing」は、ドラマ『麗~花萌ゆる8人の皇子たち~』OSTでテヨンが歌った「All With You」などを手掛けたプロデュースチーム「Cadence(ケイデンス)」と歌手ホン・ギョンミンの楽曲を手掛けていたイ・ソングンによる制作となっています。

『愛はぽろぽろ』の音楽監督は、チェ・ジョンジュという方で、このドラマOSTの総合的なプロデュースは、OST制作会社「ドーナツカルチャー」という会社が請け負っているようです。
ドラマの劇中歌を作るための会社が存在するなんて日本ではありえないですよね!
「愛はポロポロ」のOSTの他の曲も聞いてみたいと思います。

The NuTsについて少しだけ…

2004年にデビューした4人組バンドで、その当時は、パク・ジュンシクという人がボーカルだったのですが、途中メンバーチェンジで、現在のボーカルであるチョン・イハン変わったとのこと。

The NuTs「또르르」 この曲は個人的に好きなタイプの曲です♪

あと、The NuTsは、何と!?中山美穂&WANDSの「世界中の誰よりきっと」もカバーしていました!韓国の歌手が歌ってもやっぱりJ-POPにか聞こえないのは、K-POPとJ-POPそれぞれが独自の音楽的要素を持っているからなのでしょうかね。

『愛はぽろぽろ』OSTは名曲の宝庫!

他のOST曲を軽く聞いてみただけなのですが、良い曲がたくさんありそうなので、また紹介したいと思います!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする